オイルヘアパックと使うオイルについて

最近、オイルヘアパックが気に入ってます♡


私の髪の毛、かなり強いらしくて、
パーマやカラーリングのダメージが 平均より少ないそうです。

その分、パーマがかかりにくくて、色も抜けにくいんだけどね。

ブリーチでも金髪になった事ないの。
(本当は今の髪も金髪を目指したんだよ)
そんな強い髪でも、ブリーチ重ねたら痛んでしまうので、 
頭皮セルフケアや、丁寧なドライヤーのかけ方は必須。

で、最近ハマっているのが、オイルパック。


私のやり方を簡単に紹介します。


お風呂に入る前の乾いた髪と頭皮に、
たっぷりのピュアオイルをつけて、
頭皮を優しくマッサージ。

このマッサージなんだけど、

ゴシゴシぐいぐい、やらない。

優しく小刻みに指の腹で撫でるだけ。

櫛で優しくといてなじませて、
ラップやシャワーキャップをかぶってもいいし、
蒸しタオルを巻いてもいいし、
乾いたタオルを巻いてもいい。
自分が気持ちいい状態で部屋で過ごしたり
湯船にボーっと浸かったりします。
要はね、パックしてる時間も楽しければ良いの。
我慢大会みたいになるなら、やらない方がいい。

お湯でしっかり流してから、シャンプーを泡立てて二度洗い。
シャンプーは徹底的に洗い流す。3分くらいかな。
トリートメントやコンディショナーは好みでつけてもいいし、つけなくもいい。

ちなみに、私はこの後、石鹸を泡立てて、床や浴槽や壁を洗って流します。
結構オイルが散ってるもんね。
お風呂掃除にもなって一石二鳥♡


しっとり、サラツヤになるので、興味ある人はお試しあれ(^^)


使うオイルは、

椿油(私は黒バラ椿油が好き)でも、あんず油でもココナッツオイルでも、米ぬかオイルでも、何でもいいんだけど、

使って心地良いものを選ぶこと


なんかベトベトして嫌、とか、痒い、とか
不快感を覚えたら、合ってないと思った方がいい。

オイルの特徴はそれぞれ違うし、
人の身体もそれぞれ違う。

植物性の方が安心とか、
逆にアレルギーが出やすいとか、
探せば色んな情報が見つかるけど、

そんな情報よりも、自分が使ってどんな感触なのか、が一番重要。


人によっては、植物性の方が合ってる場合もあるし
スクワランや馬油などの動物性の方が合ってる場合もある。

体調や体質の変化によっても変わるので、
使って気持ち良いものが、その人の「今の」肌(身体)に合ってるものです。



以前、洗顔法を紹介した時にも書いたのだけど
私は子供の頃からアトピー体質だったし、
顔じゅうニキビだらけだったので、かなりのコスメジプシーだった。


今、50歳になって実感してるのが、
自分の心地良さに勝るデータはない、ということ。
洗顔法も、使う化粧品も、食べるものも、
今の自分の心地良さに忠実に選んできたことは、
「自分ケア」メソッドの基盤になってます。


思考で選ばず、心と身体に聞く。


食べ物も、栄養とか成分とか体に良いかどうがよりも、
自分が食べて美味しいものだけを選べばいい。
と、ずっと伝えているんだけど、

化粧品や衣服も全て同じ。

自分にとって一番良いものは、身体が教えてくれます。


身体は天才!
心や身体とのパートナーシップ、楽しもうね。


Solua〜さとう式リンパケア〜広島

身体がゆるめば心もゆるむ -ソルア- 広島市中区白島 JR新白島駅徒歩5分 女性専用、完全予約制 ゆったりのんびり素朴なお家サロンです🌸 友達の家に遊びに行く感覚でお越しください