レイキヒーリングって何?

レイキヒーリングとは


レイキ(靈氣)は、日本発祥のヒーリングで、19世紀の終わりに、臼井ミカオ氏によって開発されました。(臼井式レイキ)

その後、世界へと広がり、様々な形へと進化したりアレンジされたりして、医療現場で使われている国もあります。
近年、逆輸入の様な形で、日本にも広まりました。


靈氣という文字で、怪しげな霊的エネルギーと思われる事も多いですが、霊とは、霊長類=その一種の人間の事を意味し、私たち人間が、元々、当たり前に持っているエネルギーの事を表しています。

手当て、という言葉も、元は同じエネルギーによるものです。

レイキは、主に、乱れた波長を整えるために使われます。

人間を含めた物質は、全て、振動によって、分子と分子がひっつき、形作られています。
その振動の波=波動が整っているか、乱れているかによって、元気でいられたり、不調になったりします。
その波長の乱れ(ノイズ)を整えます。

現代人、特に日本人の私たちは、常に思考を止めることがなく、過去の後悔、未来の不安など、「今」以外に意識が捉われがちで、脳も疲れきっている状態です。

ソルアのレイキヒーリングは、脳のリラックスにより、意識を「今」に戻す事に重点を置いています。

Solua

身体がゆるめば心もゆるむ -ソルア- 広島市中区白島 JR新白島駅徒歩5分 女性専用、完全予約制 ゆったりのんびり素朴なお家サロンです🌸 友達の家に遊びに行く感覚でお越しください