撫でて呼吸しときゃいい〜んです

さとう式のセルフケアには
「耳たぶ回し」とか「片手バンザイ」とか
色んな方法があって講座でも伝えてるけど、

手順とか姿勢とか○○式とか、そういうの一切関係ない
自分ケアの基本中の基本について。


あのね。
肩が痛かったり、腕が痛かったり、腰が痛かったり

色々な症状が現れるのは、悪いことじゃないです。


私は体が弱い頃、

『明日も頑張んなきゃいけないのに!』
『もー、頭痛とかに構ってる暇はないんだってば…』

ってすぐに薬を飲んで押さえ込んでた。

痛みや症状を「出てはいけない、悪いもの」として消そうとするだけだと
子供が「お母さん、疲れた」とか
「喉が渇いた」「暑い、寒い」「ここ嫌い」「帰りたい」「遊びたい」「抱っこして」
・・・・・・などなど声に出して教えてきたことを

『それは言ってはいけないこと!黙って!』

と抑え付けて無視してるようなもの。


ここに負担がかかってるよ。
しんどいよ。
休みたいよ。

という体からのメッセージは、ちゃんと聞いて会話してあげてね。


体と会話って?


触れて、撫でて、静かに深呼吸して、

「ちょっと無理してたかな」
「我慢することが多かったかな」
「いつもより沢山あるいたよね」

と受け止めて、お疲れ様。ありがとう。と声をかける。
勿論、心の中で話しかけるだけでいいよ


肩が痛い時とか、手でグイグイ揉んで、叩いて、押したり伸ばしたりするよね?

それ、やめてみよう。



私は、身体は「私の一部であるけど、本体ではない」と考えてます。

《私》という存在の代わりに、この物質世界で動いてくれる大切な相棒、とでもいうのかな。

魂の入れ物とか、この世での器とか、色んな言い方がされるけど、

この地球上で生きる為には欠かせない、大切なパートナー。



そう思えば、自然と撫でる手も優しくなるし、
じんわり愛おしく触れることもできる。


そんな風に、肩など痛い所に優しく触れて、ゆっくり深呼吸してあげれば、
カチコチの筋肉はふんわりと柔らかくなって痛みも和らいでいくの。




顔を洗ったりリフトアップさせたいって撫でる時もそうだよ。


「ほら!上がりなさい!下がっちゃダメ!」
「降りてこない!戻るのよ!」

ってゴシゴシ、グイグイ引っ張ったら、余計に疲れるよー。


「今日も一日お疲れ様ー。綺麗にするよー。」

って気持ちで触れてみて。
自然と力が抜けて、ふんわりと撫でることができるよ。

そんな気持ちで、優しく、とにかく優しく、触れて、撫でて、
「はぁぁ〜〜・・・・♡」
と深呼吸してあげるだけで、ちゃんとリフトアップしていくの。


大好きな、大切な、パートナーに
優しく触れて、優しく撫でて、たっぷり深呼吸で空気を入れ替えてあげる。

それが自分ケアの基本であり、全てでもあるよ。



Solua〜さとう式リンパケア〜広島

身体がゆるめば心もゆるむ -ソルア- 広島市中区白島 JR新白島駅徒歩5分 女性専用、完全予約制 ゆったりのんびり素朴なお家サロンです🌸 友達の家に遊びに行く感覚でお越しください